夢をみつける場所

f:id:caramelaucafe:20190319151903j:plain


おうちの片づけをしていたら、こんな絵がどこからか発見されちゃいました✨🌟✨ちっちゃいころに姪Changが描いた絵らしく、なんでひとりだけ裸なの?とかいう謎がどこからか湧いてきて包まれているきょう。先日の又吉先生の “ヘウレーカ!” (最近お気に入りのNHK)では、人は何故絵を描くのか・・・???といういつからかspecial興味のあるお話しだったので、specialぐぐっと見入ってしまいました。


ひととチンパンジーは、まず最初は両方ともぐるぐる、ぐりぐり、といった絵を描いているのだけど、ひとはそのうち顔、とかモノとか、なにかわかるような絵を描き始めるのですが、チンパンジーは大人になってもぐるぐる、ぐりぐりという絵を描いていて。

そのちがいは、“言葉”にあるのだそうです。


言葉をすこしずつ話せるようになっていくひとは、目を描こう!とか鼻!とか口とか、バナナ!を描こうとか、おかあさんの絵!とか、そんな風に 知っているもの を絵にしようとし始めるのだけど、チンパンジーはずっと言葉を話せないのでずーっとぐるぐるな絵を描いている、のだと、専門家の先生はお話しされていました。
それで、わたしに立ち返ってみると、どちらかというと理知的な絵よりお子ちゃま系の絵のほうが好きなのは、きっと頭を通していない絵が好きなんだろうな〜って想ったりしておりマシタ🌟🍎ふむふむ。(でもお花の絵を描くゾウとかいるのは、芸なの?とかも想ったりもしておりマシタ🌟)


ところで、香取慎吾展の記事が載っていて・・・わたしこれにゆくのですけれど、先日この展覧会の準備段階を追うドキュメンタリー番組を見ていて、展覧会の会場が広い(怯む)けど、SMAPでライブをやっていたドームより狭い、っていっておられ、なんていうか、他の“アーティスト”が経験していない立ち位置だったり、感覚だったり、そういう大っきな、すごく多くのひとの心をつかめる感覚を肌で知っているのって特別なコトで、すごい財産だなーって感じちゃったのでした。使ってる素材も面白いしとにかく表現が自由自在で湧くように絵が生まれてる。


なので、僕はアイドルだから素材は僕、とかいうお言葉にちょっと逃げ腰なモノを感じちゃうわたしとしては、それはそれ!これはこれ!で行けるよ🍒と想ったりしてるのです🌟

f:id:caramelaucafe:20190319152811j:plain





“ひとは、もっとハッピーになるために何回も脱皮をするものなんだ” と書いてあるのをみつけて、そうかも…?ってふっと考えながら、大きな風が南のほうから運んでくるにおいに吹かれている、気持ちよい午後。もう心のなかは…すっかり次の季節に染まりはじめています(気がはやすぎ…?でも桜の匂いがするのも感じちゃったし!)。


Have a sweet dream
ゆうこ ¨̮⑅