花降る夜

そんな予報はなかったのに、夕方雷雨(&雹、霰???)が降ったきょう。真夏ならあの時間、虹などなど見られたかもしれないけれど、まだまだいうても5月。なんで5月なのに雷雨がいっぱいなの??雷が大嫌い!!!なわたしはおびえながらまるまっていた午後でした🌟⚡🌟虹が見られない雷はゆるさん!!!(って誰にいっているの・・・?)。


さてさて、GWの目標にしていたお繕いもの(特に冬の服たち)が終わり、すがすがしいきょう。まだお庭の草むしりができていないのが心苦しいのですが、蚊がくるまえにやらなきゃ・・・☆などなどと想いつつ、お花の写真を撮るわたし。

母がお花が好きなので、いろんな植物が植わっているわが家の庭なわけですが、想うとおりにはいかない生き物=植物ちゃんたち⭐で、“今年はこれがいっぱい咲くはず!!”という予想などをことごとく打砕き、なぜか1年まえ、または一昨年まえ、またはなぜかいつ植えたのかわからないお花が、なぜか群れをなして咲き乱れるという、摩訶不思議なワンダーランドと化しています。ヨーロッパなんかでハーブなんかが計算通りに咲き乱れているお庭などがあるけれど、いったいどうしているのだろう???という謎がうまれるのは、わが家では常なのです。


先だって見た“アナザースカイ”に、モデルの秋元梢さんが出演されていました。秋元さんはなんとなくいつもポーカーフェイスでクールなイメージがあり、意志が強そうな女の子だな、という印象を持っていたけれど、トレードマークのぱつんとした前髪や黒髪を変えて仕事を増やしたら?といわれていたモデルとしてスタートした頃から今に至るまでの葛藤や、
パリコレにすべて自費で!毎年行くようになり(しかもこれから観にいくメゾンの服に、一回ごとにホテルに戻って着替えるそう!!)、その過程をパパラッチの人たちにスナップを撮って拡散してもらうことで、メゾンに大きな影響を与え、自分自身のアピールにもなる、撮影のときとは違って自分自身の着こなしでカメラのまえに立てる・・・
“譲れば仕事は増えるかもしれないけど、わたしじゃなきゃできない仕事がしたいから” “自分らしさを捨てたらわたしじゃない”というまっすぐに話してらっしゃる様子に・・・

自分らしくないことって消耗するし、結果として良くないことになりそうな気がするし、
なによりドキドキわくわくできないことって自分でも楽しくないし、
生まれたものも光らないなって、実は心の奥で、いっつも時には浮かび、時には顔を隠しながらたしかにそれは存在する気持ちなので・・・★☆★

すご・・・く共感しました🌟うんうん。しっかり胸に刻んでいこうと想います。

そういえば、こういう類のWeb Siteって、どんどん購入しましょ!(そして誰もいわないけど裏の意味はどんどん捨てましょ!だと想う)っていう感じのところが多いけれど、“リメイクしましょ!”や“自分でやってみましょ(^∀^)/”っていう記事が載っていて、いい感じだと感じたので貼ってみます。
http://www.celesy.com/news/detail/3117/
http://www.celesy.com/news/category/44/
個人的に、ですが、リメイクやちょっとボタンを替えてみるだけでそのお洋服に愛がうまれる・・・気がしてとても好きなので、こういう感じがたくさん広がってゆくといいなぁ・・・と想っています。

顔変換アプリで、名前が気に入って買ったお飲みもの“ヨーグルッペ”の女性の顔と、キュウピィちゃんの顔を入れ替えてみちゃいました🌟ちょっぴり無理があるかもね♡⃛


オマケに最近聴いている音楽をぺたり💕
BIG LOVE・・・☆
YUKO

きょうのいちまいめ、はお花のまんなかのところです🐝