長谷部祐子 / イラストレーター。雑貨製作といたずら写真も趣味!本質的に泳いでいると人生を神秘的に感じるような気がします。スペシャルハッピ〜なもの、ことが大好き!自然と野生を大事に、自分の役割を果たしたいと考えます。


砂の上の花々



やっと、映画『あん』を観ることができました。ずっと観たいと想いながら、いままでちゃんと観る時間がなかなか訪れなかった映画です。


https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181123-00000003-courrier-soci
このまえみた、ネイサン・チェン選手のインタビュー。ネイサンはとてもクレバーだし視野も広い上にこころも素敵な選手で大好きなのだけれど、


それとは別に・・・
こういうのはすごく素敵だと想う。この世界を観て、聴くために生まれたのだとすれば、何ものにもなれなくても生きる意味があるのよ、っていう徳江さんの言葉も、何にも代えがたく素敵だと思うのです。
ときに突き進み、でも、ちゃんと風や月や葉っぱの声が聴こえる心もいつでも持っていられたら・・・と想ったのです。

たとえば、料理で名を馳せたい!とかそういう野心で生まれたお料理より、お野菜の声が聴こえるこころもちででき上がったごはんのほうが、身体に(もしかしたらこころにも)いいような気がします🌟
じんわり沁みる、いい映画でした。


オーナーの女性と甥のかたをブッ飛ばしてやりたくなりましたが(ゴメンなさいいぃ☆☆☆)甥の俳優さんはどこかで見たよ???と想ったら、『ラストレシピ〜麒麟の舌』でものすごくいいchinaの料理人さんを演じられてた方だったのを想いだして、とってもほっこりしちゃいました💕笑。


LOVE♡⃛
YUKO