長谷部祐子 / イラストレーター。雑貨製作といたずら写真も趣味!本質的に泳いでいると人生を神秘的に感じるような気がします。スペシャルハッピ〜なもの、ことが大好き!自然と野生を大事に、自分の役割を果たしたいと考えます。


スウィートチョコで、秋を先取り!

いい記事だなぁと想ったのでペタリ✨わたしも、ずっと以前はどちらかというとこういうタイプだったかもしれないです。
上の世代のひとの価値観とか成功体験とかにはあまり追従しなくていいかもしれない。わたしも企業で修業していろいろ学んでイッパシの社会人にはなったと想ってるけど、やめていいのか悩んだ5年くらいはムダだったかもしれないと想う。
https://toyokeizai.net/articles/-/232850?display=b

こちらはいじめに遭った人の記事にまつわるご意見✨🌟✨



読書日記その1

ハリー・ポッターシリーズで知られているJ.K.ローリングさんの“Very Good Lives (とても良い人生のために〜失敗の思いがけない恩恵と想像力の大切さ)”。ハーバード大学の卒業記念講演でのお話しがまとめられた本です。条件的にはどん底みたいなとこから上がったローリングさんの人生は、まさに物語のように目を見張るものがあるけれど、そして微に入り細に入り、わたしにはまるでずれのない感じ方のように想えるこころもちが貫かれ綴られていて、そこにも目を見張るのですが、


いちばんこころに残ったのは、寝る前に子どもの枕元で読み聞かせる空想物語の価値を、命ある限り主張します、というくだりでした。自分自身の道標にもなってくれるような・・・🌟



とても良い人生のために 失敗の思いがけない恩恵と想像力の大切さ
想像力は、ないものを想い浮かべるという人間特有の能力で、だからこそ発明や革新の源泉なのですが、
自分自身にはない経験を持つ人々の身になって考えることができる・・・というのがステキだなと感じました。ちょっと今日読んだ記事にも似ているな・・・なんて想いました。


LOVE
YUKO ❤