長谷部祐子 / イラストレーター。雑貨製作といたずら写真も趣味!本質的に泳いでいると人生を神秘的に感じるような気がします。スペシャルハッピ〜なもの、ことが大好き!自然と野生を大事に、自分の役割を果たしたいと考えます。


遠い国の民族風、遠い昔の装飾風


火星に生命体がいるかもしれないとゆーNewsを見ちゃいました🐙地球に生命体が誕生したといわれている時期は、実は地球上は水で覆われていて、生命が生まれるのに必要な湿った粘土質の土壌がなかった、なのですでに生命が誕生していた火星から、その種が飛んできて地球の上でこんなにも豊かに繁栄した、という説を唱えている学者サン(太古の地球のスノーボールアース説で著名なジョセフ・カーシュビンク教授)もおられる現在・・・✨(よろしければこちらをご参照くださいませ→https://matome.naver.jp/odai/2133409617044636901
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180608-00000003-wordleaf-sctch

そういえば太陽の活動が弱まって地球が小氷河期に入るっていわれている説もあるから、こんなに毎年暑いくらいならもしかしたらちょうどいいかもッ!なんて想ったりしてしまう*1

天王星の自転軸がナナメになっているのはなぜなのかっていう記事にくっついてた画像がとても美しかったのと、ISSからとらえられた地球(マダガスカル上空だそう。なんかものすごく美しい貝ひもみたい)をみていて・・・地球ってほんとうにキレイな星だなぁとしみじみ感じたりしてた夏の夜。



何がいいたかったのかというと、宇宙に想いをはせるとなんだかひゅうって涼しくなれるような気がしませんか・・・???
(えっ、しない???こりゃまた失礼)。無限にひろがる大宇宙を想いながら、探査機ボイジャーがひろった遥かかなたにうかぶ天王星の音などなど聴いているうちに、暑さも吹っ飛んでゆく気がするのです☆☆★☆☆わたしは・・・ですけれど、ね🌟


ちょっと森の方に旅にでてきます。いつもはネット環境を持っていかないのですが、最近は緊急で知った方がいいNewsなども多いし、長野県のTVはどこかとてもノンキなので(無論いいことだと想います)、東京のNewsが全然入ってこないのは考えものだなぁと想い、現在検討中です。ただ、デジタルデトックスってなんかとってもいいもののような気がするので・・・うぅむ🌸
目の前のことに夢中になってしまうだけではなく、、その向こうにちゃんと道が続いて広がるように、素地を作れる夏に。漠然とこういう風になっていったらといいな〜…ではなくて、ひとつひとつを現実に繋げていけるようかたちづくる夏にしたいな〜…。

なーんて。
*2


素敵な夏を、お過ごしですか?
LOVE
YUKO

*1:http://karapaia.com/archives/52259134.html

*2:こんなケイタイが発売された模様★☆★1年前こんなNewsがありました↓が、ついに販売になったようです。こちらのインフォバーじゃないけれど、同じく深澤直人さんデザインのネオンっていうケイタイを使っていたので、そのころのコトを想い出すといろいろ懐かしい気持ちになります・・・☆

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180721-00000004-mai-bus_all
http://d.hatena.ne.jp/caramelaucafe/20170721