長谷部祐子 / イラストレーター。雑貨製作といたずら写真も趣味!本質的に泳いでいると人生を神秘的に感じるような気がします。スペシャルハッピ〜なもの、ことが大好き!自然と野生を大事に、自分の役割を果たしたいと考えます。


始まりは青い色


GWなのでちょこっと旅をして参りました。いちばん驚いたのは、まだまだいってみたらおこchammerなのに(っていったら怒られるかな)甥changのお勉強机が完全にVOCAL BOOTHになっていたこと。VOCAL SCHOOLにいってるのだけど、宅録系っぽいコトもしているので、ありがちな熱唱系ではなくて淡々と歌う(BUMPとか米津玄師とか歌っているみたいなので🌟いうなれば冷静な炎、みたいな感じの)を提案してみました。わたしもやりたい・・・音をいじるの。



今回テンション激upなデキゴトは、生活圏内にないコメダ珈琲にいって、シロノワールを味わったことです。先ごろシロノワール味の小枝(from Morinaga)なんて出るものだから憧れの気持ちはいっそう募るばかり・・・🌟🌟🌟ホットケーキじゃなくてあたたかいデニッシュの上にソフトクリームがのっているところがspecialにgooood !! でございました。




通りすがったお店の、いわゆるユニバーサルグッヅ(いわゆらないか)の小物に、大好きな、お子ちゃま時代にしか描けない絵が描かれていて、想わず購入💘(富士山を被っておる!!)たぶん年齢的には大人といえる方が描かれたもの、なんだろうなと想うけれど、こういう絵をいつまでも描けるというのは、ある意味とても羨ましい限りなんです。
そのお守りのように・・・
入れてくださった袋も、きっとひとつひとつ一生懸命に作っているんだろうなぁっていうのががじぃんわりと伝わってきて、愛おしい気持ちが湧きだすのでした🎨💕🦄



最後は・・・アルクマ。アルクマを、その可愛さから勝手にこどもだと想っていたわたしですが“駅長コスプレ”(アルクマのお写真左をご参照ください🌟)を見て・・・その“ossan”っぽさに驚愕。もしかして・・・・・・大人なの???という疑問がもくもくと湧くわたし。身長はりんごの木の半分、体重はりんご70コ分(たぶん7キロくらい???)らしいのできっとお子ちゃまだと想うのですが、この貫禄とおじsummer然とした風貌にそこはかとない心細さを感じるこのごろ、なのです(๑•﹏•)。

オマケに、咲いてたピンク色のお花(本日の1枚目)、と意外にはじめて食べた東京バナナ(菜の花ver.らしくケーキのボディにLovelyなお花プリントが)を。



さらにオマケに、こんな動画を・・・。わたしもギズモード見てるよぉ〜!!!とビックリしたのでぺたり。
このSEGAもかわいい🚀
https://www.gizmodo.jp/2018/04/nakata-yasutaka-interview-2018.html
このインタビューすごくおもしろかったです🎧


Have a sweet dream
yuko