長谷部祐子 / イラストレーター。雑貨製作といたずら写真も趣味!本質的に泳いでいると人生を神秘的に感じるような気がします。スペシャルハッピ〜なもの、ことが大好き!自然と野生を大事に、自分の役割を果たしたいと考えます。


奇跡の作りかた



ははは・・・にゅうくんが、金メダル2連覇しちゃったよぅ・・・🏅🏅!!!!!なきょうは、4年前から数えて4年目の2018年(あたりまえ)。羽生くんのすごいところは、実はまだ喘息も抱えていて、食も細くてケガも多くて、それなのにそこからTopを狙って、獲ってしまうところです。今回はケガの良くなり方が記事にならず、どうなってるんだろう・・・??ってずっと想っていたけど、それは本人も周りのひとたちも良くはわかっていなくて、本番ぎりぎりまでなんのJUMPを跳ぶのかわからなかった、みたいで🌟👑たったの2週間半で巻き返して金を勝ち取るのには、気迫と羽生くんの場合は必死で最善を歩めるように理論的にも過ごした時間と、実はこどものころからの鍛錬が全部生きたんだなーと想いました。
こちらの記事などなどを読んで・・・†http://www.sankei.com/pyeongchang2018/news/180217/pye1802170004-n1.html


羽生くんがいないとメインの花がない花束みたいで、ぐっとつかまれてしまうようなフィギュア界じゃなかった(わたしにとっては🌟)けれど、平昌は本当に楽しくって、身体中のアドレナリンが急上昇するみたいな感じ・・・。昌磨くんもなんと銀🥈。3年まえにはこれ以上頑張れないところまで頑張ったのに結果が出ない、もうどうしたらいいかわからない、って泣いていたのが嘘みたいにけろっと笑いながらメダルを獲れる選手になりました♡⃛
←なにも特別じゃないっていう、これ相当見習いたい💕


(これでネイサンが本調子だったら・・・と想ってしまうけれど・・・昨日SPで17位だったのにFPでは羽生くんより9点も上回って、最後まで3位席にいたなんて、ネイサンも凄いと想ってしまうんです)。

いろいろ引き寄せることができる羽生くんは、やっぱり神様に愛されているひとなんだろうな・・・って想います。




SPではまるで羽生くんが音楽を奏でているようだったし、きょうのFPでは手の先から星がでているみたいにみえた瞬間が何度かあったし、と夢みたいなことをいっているけれど、分析的なことをいえば、きっと音楽を自分で編集しているからぴったりなにもかもが馴染むんだろうなぁって、2年まえにこのプログラムで滑っていたとき感じてたことをまたじんわり感じたり・・・
羽生くんは、火のかたまりみたい。だから羽生くんがいると、他の選手たちのレベルがどんどん上がってゆくんだと想う。でも・・・↓みたいなところも、とってもステキですね💎

演技後に、いろんな日常にある幸せを犠牲にしてきた、っていっていたけれど、羽生くんはそういうものやことや人にちゃんとふかーく感謝していたり、それで苦しんだりもしていることがきっと伝わっているから大丈夫だよ・・・って想います✨それで苦しんでいないひとは、もしかして辛辣かもしれないけれど、顔が・・・生きてないもの。



勝つために、とか窮地に陥ったときにあらゆる最善の有効な方法を自力で見つけ出せる、っていうのはどんな場合でも生き抜ける最高の力だと想ったのです。
だからきっと、羽生くんのスケートを見ると、無条件に想い出すすごく本質にある大切なことがいっぱいあって・・・すごく背中に鋼がはいるのです。



あと・・・なんか、羽生くんをみていたら急に右足首が痛くなって、今も引かないけど、もしかしてもらっちゃったのかも・・・とか想ったり想わなかったりもしています。不思議と往々にしてそういうことがあるので✨🌟✨(AND それならそれで良い🔱✨⛸)

いまは・・・まずは足が綺麗に治りますように🔱👑🔱
心も・・・ね✨
ゆうこ。