長谷部祐子 / イラストレーター。雑貨製作といたずら写真も趣味!本質的に泳いでいると人生を神秘的に感じるような気がします。スペシャルハッピ〜なもの、ことが大好き!自然と野生を大事に、自分の役割を果たしたいと考えます。


Where there is a will,there is a way.

大晦日はおうちですごしております🌟以前は年末はフェスとかにいったり・・・していた時代もありましたが、最近どうしていかなくなったのだろうと自問自答してみたら、たぶんわたしにとって、Liveは特に日常から逃げてゆく場じゃなかったんだな☆Musicianの方々のそういうMCをよく耳にするけれど、特段そういうわけじゃないわたしにとってちょっぴりマイナスな気分になるから・・・
ちょっとさみしいな❤
フェスやLiveに足を運ばなくなってしまったきっかけになっていた気持ちを・・・ヒロトさんが代弁してくださっていましたので・・・ここにぺたり✨→→
こんな風に感じるのがわたしだけじゃなくてよかった。*1

いまは、お仕事が楽しいので、今年はお掃除や、年内に片付けてしまいたいあれやこれをやりつつ・・・年末はお仕事もしてました⚡
お洋服のデザインをすこし手がけておりまして、1着でタッキースタイルのシャツになっちゃうという、各部位が全部違うデザインのシャツというモノを作っておりまするる。みんなおもしろいものを考えるなぁーと、いろんな人のデザインを眺めながら、わたしはどんなのを作ろうかなぁ・・・?と頭を悩ませ中。
とっても楽しい時間です。

AIやいろんなモノゴトのオートマティック化が進むと、なにがどう変わっていくんだろう???と想わず考えちゃう。このシャツも、自分でデザインできるシャツデザインサイトの見本というか、こんなのができますよーというのを作っている感じなのですが、
オリジナルで好きなお洋服まで作れちゃったら、いつかブランドも消えちゃう日が来るのかも?とか想うし(デザイン料とかその他もろもろの経費なんかがかかっているんだもんね🌟)、こないだ知ったのだけれど、AI って人の好みの“ツボ”をつかまえるのが上手いらしいので、AIが書いた小説などももう文学賞候補になっていたりするみたいだし、音楽なんかも人間が好きなツボを押さえた曲が作れちゃうんですって。

AIは、これまで存在していた膨大なデータを再編集してベストなひとつを選ぶことができるので、人間はいままでみたいに、覚えるとか計算するとか、これからAIが担ってゆくそういう分野にあるものじゃなくって、
まったく存在していなかった新しいものを想像&創造する力がいままでよりもずっと大事になってくる、って有識者の皆Summerは一様におっしゃっていて(わたしはそこに“こころがあるもの”っていうのが加わるといいなと想っているのでありますが★☆★)、
そういう流れから、もっと人間が、人間らしい世界に戻っていきますように・・・☆と陰ながら祈るこのごろでござりまする。

なんだか、SNSがVRになってくると、言葉じゃなくて、もっと感覚そのままの視覚的なモノが主流になってゆくだろう、ということらしい。もっといえばVRがコンタクトみたいになっちゃう時代もきたりするかも✨⁉🌟だそう。ひぇえー💥


そんなことを考えながら、夜のうちにお洗濯すればおうちの乾燥対策になるじゃない!!!とかいいつつ、お洗濯しつつ、お仕事する大晦日です。
画像がにゃいので、キャワイイィィィわんちゃんのオフロな映像を・・・🐶
みなさん癒されてくだちゃい。


では、来年もどうぞご贔屓に。
おやすみなさい★zzzz(*v_v*)zzZ


YUKO. 日記のタイトルは“意志あるところに、道はひらける”。先だって映画“ビリギャル”を見てて(やっぱりわたしは実話が好きだ)突き刺さった言葉。ものすごぅくステキな映画でした。もう大泣き🐬http://ameblo.jp/tsubota-nobutaka/entry-12232766293.html見た目キメてるひとより、こういうひとがホントゥにガツンとロック魂なんだと想うな。

*1:だって原発って元からあったんだもんね。