長谷部祐子 / イラストレーター。雑貨製作といたずら写真も趣味!本質的に泳いでいると人生を神秘的に感じるような気がします。スペシャルハッピ〜なもの、ことが大好き!自然と野生を大事に、自分の役割を果たしたいと考えます。


Yup!



ふっと、頭で納得できるように考えすぎるから、人間は微生物もできることができなくなっているんだなって想ったのです。
両方最高のバランスで使えたら、人生は最高に輝いて充実するんだろうな。

自分がとことん楽しめないと人に伝わらないんだ、って想っていたけど、“楽しむ”っていうより、とことん集中できる、っていうことかも知れないと想う。それはZONEとかフローとかいわれる状態にいつでも入れるっていうことかも知れない。
人に楽しんでもらうより自分が楽しめる、とかそういうコトとは別次元の内容かも・・・って想っているこの日。


フィギュアスケートカナダ杯。羽生結弦選手。昨日のSPは、いままでの羽生パターンではちょっぴり焦ってるのかなー(6分間練習で4回転とかをバンバン跳んじゃったりするとそう思うんです)、でも顔がものすごぅく気合が入っているし、大丈夫なのかな?って想っていたら本番がううむ、な感じにやっぱりなっていたよぅ・・・パトリックとSPの点差があまりにもついていて、巻き返せるかなと想っていたら、FSで巻き返して2位に這い上がり表彰台へ✨🔱👑っていうnewsを見ました。時差ってステキ✨ドキドキできないけど、ドキドキしないでプログラムを見られるから・・・**(*v_v*)***
羽生くんが羽生結弦である所以は、必ず最高の結果をだすところっていうより、必ず復活しようとするところ・・・なのです💕だから、大丈夫。
なんか、気持ちのコンディションづくりってタイヘンなんだなぁって想うけど、いつでも大好きな気持ちでいられたらステキですね。“音楽の的を射る”ってすごくいいな。中心に向かっていく感じ✨
FINALに繋がる結果が出せるのは、羽生くんは本当にスケートの神様に愛されている人なんだなと想います。これから数ヶ月がまた、本当に楽しみです。



とても歩きやすい靴を買いました。秋にぴったりのディープなグリーンの迷彩柄。これに似合う靴下を竹下通りで入手。可愛いアニマルたち。竹下通りにたっくさん売っている“TOKYO”とか書いてあるスウェットなんか、おうちで着てたら可愛いな💕って想ってました。
お寿司柄のとか、可愛いんじゃないだろか😍(靴下にはいってた乾燥剤は、いろんな国の言葉のバージョンが。笑)


こちらは深まる秋にぴったりなムード。色でいうとボルドーが身体いっぱいにひろがる曲。。。




Happy Halloween!
Trick or Treat!!!
Yuko🎃👻🍭


なんか関係ないけれど、こんな記事をいまさらみつけて読んでいました。答え合わせから“感じる”へ。っていうのがイイナって想いました。答えっていっても、自分が見つけた答えじゃないもんね。†http://www.glam.jp/kana-95500/