長谷部祐子 / イラストレーター。雑貨製作といたずら写真も趣味!本質的に泳いでいると人生を神秘的に感じるような気がします。スペシャルハッピ〜なもの、ことが大好き!自然と野生を大事に、自分の役割を果たしたいと考えます。


金色の夜の飛行船



夏の匂いのする午後。

水の匂い・・・プールの塩素の混じった匂いや海の匂いに夏!!(^∀^)/ を感じて血中夏休み濃度が上昇してしまうわたしですが、そのまえにひとつクッションを置いて、“ゴムの匂い”や“ビニールの匂い”がする瞬間あったな・・・ってふと強烈に記憶が蘇ってきたりもして。それは、プール開きや海に遊びにいくまえに準備をしているときに嗅ぐ匂い。
浮き輪やゴム草履、水着なんか一式を入れるビニール製のバッグのリアルな匂い。
サーフブランドショップから鼻に届いてくる匂いに包まれながら、夏休み中のプール授業にいくときに校庭から見た青い空や、あっつく肌の上で焼けつくような太陽の熱なんかがありありと蘇ってきた6月の終わり。ジンジャエールがしゅわしゅわっと喉に心地よい、風の強い午後です。



ひょんなところから、常磐津(ときわづ)、っていう日本の伝統芸能について知りました。目にした演目は“吾輩は猫である”。
お三味線や太鼓、唄に語り、それに加えて胡弓がネコの鳴き声を表していたりして、想いがけずおもしろかったのがびっくりでした。
三味線やバイオリンはギターみたいにフレットがないぶん、音階がはっきりしていなくて(する必要がなくて)、半音やそのまた半音なんかを、ニュアンスによって出すことができて、それはまるで人の話し声のように自由自在。まさに声色、っていう感じ🌟それがとても興味深くて。
そういう東洋っぽいニュアンスを音楽なんかに取り入れたらおもしろいかも???とか、とくにデジタル音と組み合わせたらどうなるんだろうか??とか(YMOなんかちょっとそんな雰囲気あるかも)、いろんなコトを考えてみたり・・・しておもしろがってました。

最近知って聴いてるAnnett Louisan、ドイツのMusician🇩🇪声がすごく可愛いんです。



わたしは早くも夏休みに入りましたが、それでもいただけるお仕事もあって、ちょこっと頑張ってみてます。
お休み中、この夏は、昨夏やってみる機会を逃した(http://d.hatena.ne.jp/caramelaucafe/20150803)“古伊万里に好きな絵を描いて焼いていただく”ヤツができそうなので、構想を練り中💕
おっちょこちょいなことして失敗しないようにしなきゃ。🐬



KISS&HUG¨̮♡⃛¨̮
YUKO
夏のお花を一輪、あなたに❤