長谷部祐子 / イラストレーター。雑貨製作といたずら写真も趣味!本質的に泳いでいると人生を神秘的に感じるような気がします。スペシャルハッピ〜なもの、ことが大好き!自然と野生を大事に、自分の役割を果たしたいと考えます。


croissant〜三日月〜

表参道の美容院で…シャンプーをしてもらいながら、なぜか羽根が4本、インディアンの羽飾りみたいにきちんと揃ってならんでいる映像が脳裏を過ってゆき、以前おなじひとにシャンプーをしてもらいながらなぜか幾何学模様がおなじように脳裏を過っていったことを想いだして、終わってからその話をすると“僕が考えてたことが伝わっちゃったのかなぁ?まえにそういっていただいたなあ、って想いながらシャンプーしていたんですよ”っていわれました。手の軌跡がなぜだか絵のようで、それをあたまが感じとってそのまま脳みそに届き、いろんな絵が浮かぶのかも?と想いつつ“絵を描くのが好きです”って呟くシャンプーBOYの言葉をぼけーっと聴いてたのでした★☆★

髪を切ってもらいながらめくっていた雑誌に、朝吹真理子さんのinterviewが載っていたのです。すごくワイルドなご自身の写真とともにあった文章に、こんな言葉が載っていて…こういう感覚はすごくよくわかるような気がするなって想いました。
“頭のなかにものすごく大きな言語の海があって、その海のなかへ海女みたいにどぼんととびこんで、ビジョンに最もフィットする言葉を銛でさして(紙と文字に)定着させようとするんです。でも書く作業は同時に読む作業でもあるから、もう1度読み返してみると違うビジョンが浮かび上がる。それを追いかけていくと、あるところで書かれたものがビジョンと符号する瞬間が訪れる。するとその一行が定着するんです”。
書いている瞬間は小説を書いているひとだけれど、終わるとその物語は自分の手を離れて存在している、作品を書いている間だけ小説家であるのかなと想います、っていう言葉もすごくわかるなぁ・・・と想いながら読みました。(PHOTOはフロクの“ONE PIECEポーチ”。一眼入れにしよう!と想っておりマス・・・☆)

オーロラがとても好きなわたしはこちらのSITEをときどきのぞいてみている(http://aulive.net/openlive/)のですが、携帯やPCで観られるだけでなく投影??できる観測メカができかけているようです・・・☆スゴイ!!!ぜひわたしのお部屋に、距離を超えたリアルなオーロラを映してみたい・・・と野望はふくらんだりしています☆
きょうはMy Birthday!岡本太郎さんとおなじ誕生日なのです。:)

ひみつのゆうこbot “本日かぜ気味はやっぱりおもしろい!!!”(わかるかただけわかってくださいな☆)うふふ。
sweet dreams!