長谷部祐子 / イラストレーター。雑貨製作といたずら写真も趣味!本質的に泳いでいると人生を神秘的に感じるような気がします。スペシャルハッピ〜なもの、ことが大好き!自然と野生を大事に、自分の役割を果たしたいと考えます。


新しい海はそこをいちばんながめている

軽井沢にいってきました。帰省ラッシュを避けてきのうの夕方に帰宅☆うわー暑すぎて…イキがくるしーのだ…☆☆どうして東京はこんなに暑いのだっ!!とか想いつつ今朝更新してます。通りすがりにいい展示を発見したり(ファッションやクラブシーンにも造詣の深いかたの展示で、長い間クラブの壁に飾られていた作品は茶色っぽくなっていたりして…きっとタバコのけむりやホコリがいっぱいついていたんだと想う☆でも、それが美術館で存在を放つと、そこに刻まれた生きた時間の証のようですごくすごくステキでした☆★)、新しくできた森のなかのおたのしみ施設“ハルニレテラス”に星野リゾートの本気をみたり…軽井沢プリンスのモールに本気をみたり…☆(新しく出来てたエリアがむちゃよかったのDEATH。芝生が気持ちよかったー☆★☆)
でも…じつは軽井沢高原文庫という文学の美術館ですごしたほんのちょっとの時間が、この旅でのわたしのBESTな時間となりました。わたしだけ単独行動でいったそこが…すごく素敵な時間が流れていたのです。作家のかたの展覧会(そんなにたくさん見る機会はないのですが☆)を見るたび想うのは、スナップ的な写真がアーティスティックなのに驚くなっていうこと。自分の人生の身近にそういう写真を撮って残してくれるひとがいることって財産だなーと想ったり…☆見開きで完結している物語を読みふけってみたり、文章にそえられた挿し絵の上手さに驚きすぎたりしていました(☆-☆)。帰り際に話しかけてくださった学芸員さんと、しばらくステキなお話をさせていただいたことが(気持ちの綺麗そうな男性のかたでした!)いっそう綺麗な時間にしてくれたことが、なんだかすごくうれしかったのでした。
(オマケ☆こんなのみつけたのでぺたんしておきます。
http://www.nhk.or.jp/professional/backnumber/060110/index.html)

BBC×DISCOVERY CHANNEL共同製作の“THE BLUE PLANET”を観ています。全部で10本あるうちの1本目のタイトルは“THE BLUE”(2本目は“THE DEEP”)。シロナガスクジラの血管のなかで、人間は泳げるらしいよ!(太さ的に☆)。海の生きものたちを追う構成なので、どこまでも色は青くて深くて、その青い水を切りさくみたいにぐんぐん泳いでいくイルカの群れに想わず…なりきって一緒に泳いでいるような気分になるわたし(笑)。海の青って、どうしてこんなに癒されるんだろう…?って想う☆(謎☆)。BBCの記録映像は衒いとか作為とかないうえ、本物の美しさや迫力があって、すごくすごく感動します☆ブルー・プラネット DVD-BOX

下部のphotoは、DVDを観ながらかじってたBurger Kingのケチャップのとお肉のフレーバーのポテトなお菓子☆こないだお台場のDELIにもいったけど、軽井沢のDELIがいちばん好きだー★☆★

そして、これ観たい…!!何故かただいまPCがyoutubeにつながらないのでこちらを☆
http://d.hatena.ne.jp/video/youtube/_TfanDv5iRk